深澤千有紀のベーカリー日記

ホームベーカリーを買いました。上手に焼けるかな。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-)

ふっくらもっちりパン 

初めてのパン作り。ちゆきさんが選んだメニューは
「ふっくらもっちりパン」です。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
<材料>
・水・・・180ml
・強力粉・・・125g
・薄力粉・・・125g
・塩・・・小さじ1
・砂糖・・・大さじ1強
・インスタントドライイースト・・・小さじ1弱
(ちゆきオリジナルで、スキムミルク大さじ1も投入)

材料これだけ!シンプルです。
シンプルイズベスト。
これなら難しくなさそう。
期待が高まります。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

そうと決まればさっそく材料を量りましょう。
カメリヤの強力粉↓
071018_0040~0002.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

はかりで125g量ります↓
071018_0042~0001.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

おや、買ったはずの薄力粉が見当たりません。
作り始める前に、材料は手元に準備して置くのが良いでしょう。↓
071018_0043~0001.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

テレビでは「北の国から」のビデオが流れています↓
071018_0041~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ありました。日清フラワーの薄力粉↓
071018_0044~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

125g量ります↓
071018_0044~0002.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

パンケースに水180mlを入れておきます↓
071018_0039~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

強力粉と薄力粉を投入↓
071018_0042~0002.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


お砂糖(大さじ1強)投入↓
071018_0047~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

塩(小さじ1)投入↓
071018_0046~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

そしてこれはドライイースト↓
071018_0048~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ドライイーストが水に触れないように(ここが大事)
粉の真ん中にくぼみを作ってそこに入れます↓
071018_0049~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ドライイースト入りました↓
071018_0050~0001.jpg


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ここで説明書に「パンケースを本体にセッティング」とありましたが、なんとちゆきのパンケースは既にセッティング済み。驚くちゆき。
とり外した状態で材料を投入するのが普通だったようです。↓
071018_0050~0002.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

オリジナルでスキムミルクを入れる事にしたちゆきさん。
大さじ1投入↓
071018_0058~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

ついに本体に電源を入れます。↓
071018_0055~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

説明書を見ながらモードを選択。
普通の食パンモードで。↓
071018_0057~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

窓から生地の状態が見えます。
「こねてる、こねてる!」と楽しそうなちゆきさん↓
071018_0104~0001.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

あとは待つだけです。ワクワク。
しかしタイマーをセットするのを忘れ、焼き上がりは朝の4時半です。ちなみに今は夜中の1時。夜中に女ふたりで何をやっているのでしょう。もうこね始めているので後戻りはできません。焼き立てを確認するにはこのまま起きているか、一旦寝て早起きするしかありません。私は「上手に焼けますように」と祈りながら帰宅・就寝。焼きたてを見られないのは残念ですが、普通に寝かせてもらいます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


翌朝、ちゆきさんから写メール。↓
071018_0525~0001.jpg


切ったところ↓
071018_0526~0001.jpg


すごい、すごいよちゆきさん!焼けてる!これは間違いなくパンだ!パンに見えるよ!美味しそうだ!すごいぞベーカリー!

今日の一句
「焼きたての パンが見たくて 5時起床」


教訓・タイマーは大事だ

スポンサーサイト

ホームベーカリー付属品一式 

ちゆきさんに、本体と付属品一式を見せて貰いました。


ありがとうございました。
もろもろ荒いので、写真で補足いたします。


本体の大きさ↓
071018_0003~0001.jpg


付属品一式↓
071018_0014~0001.jpg


計量カップ2種と計量スプーン2種↓
071018_0008~0001.jpg


パンケース↓
071018_0009~0001.jpg


羽根が付いています↓

071018_0009~0002.jpg


あとは説明書と、通販で買ったときのおまけのパン切りナイフが手元にあります。

ここでちゆきさん一句

「これおもちゃ? ほんとに焼けたら パラダイス」 


次回は実際にパンを焼いてみようと思います。




きたきた、ベーカリー 

0710150001.jpg



ちゆきさんからメールで一句。

「ベーカリー 受け取るために 早退よ」   

会社を早退したらしいです。
よっぽど大事だったんですね。
ていうかいいんですかね、載せちゃいましたけど。



ホームベーカリー到着前夜 

近所に住む友人の千有紀さんが、ホームベーカリーを買ったとの事。

自宅で簡単にパンが焼けるというホームベーカリー。
夜材料をポンポン入れておけば、朝にはパンが焼けているというホームベーカリー。パンだけでなく、パイ生地やうどん生地まで作れるという噂のホームベーカリー。とにもかくにも朝焼きたてのパンの香りで目が覚める、そんな素敵な生活も夢ではない、あの主婦の憧れのホームベーカリーを千有紀さんが購入したという。

ネットの通販で手に入れたというそのベーカリーは、明日の夕方届くらしい。ワクワクして、今夜は眠れないのではないだろうか。

と、千有紀さんからメールで一句届く。


「焼きたてを 瞼浮かべて 思う夜」  


千有紀さん、良い夢を。 



管理人プロフィール
いつも笑顔を絶やさずに
でもちょっぴりおっちょこちょい
サザエさんを地で行くような
明るい三十路
そんな深澤千有紀さんの
近所に住んでいる友人です。

sachin

Author:sachin
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
あなたが来てくれたから
リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。